バスコン

ランドホーム コースター(ランドホーム コースター)

ランドホーム コースター
ランドホーム コースター1
ランドホーム コースター2
ランドホーム コースター3
ランドホーム コースター4
ランドホーム コースター5
ランドホーム コースター6
ランドホーム コースター7
ランドホーム コースター8
ランドホーム コースター9
ランドホーム コースター10

オススメポイント

バスコンの頂点に辿り着いた「ランドホーム」。

ベース車両は、トヨタコースター。
マイクロバス本来の走行性能とボディ剛性を活かし、ボディーカットを行わない構造と使いやすさを追求した室内レイアウト。

20年以上の歴史を持つRVランドならではのフラッグシップキャンピングカー。

標準装備は、65リッター冷蔵庫、外部AC電源入力、サブバッテリー。オプションでコンロ、トイレが設置可能。

空調装備は、リヤルームまで通じる左右上部のクーラーダクト。

停泊時はFFヒーター、リヤルームのセパレートエアコン、2箇所のルーフベンチレーターで快適な室内環境を確保。

就寝スペースは、ダイニングスペースの座席シートを展開するとベットになる。
またリヤルームのテーブルを外し、シートを展開すれば就寝スペースとなる。
合計6名まで就寝可能。

走行安定性を安全に保つために中央から前方寄りに荷重がかかるように設計。
計算された重量配分で安全な旅を楽しめます。

 

<RVランド掲載記事>

【キャンピングカー選びで知っておきたいこと】を キャンピングカーの楽園「アールブイランド」で学ぶ

クルマ選びはキャンピングカーの楽園が近道

 

 

基本情報

タイプ(種類)
バスコン
価格
12,636,000円
上位モデル価格
ベースメーカー
トヨタ
ベースメーカー国
日本
乗車人数
10人
就寝人数
6人
ベース車両
コースター
ベース車両詳細
コースターLX標準ボディハイルーフ
燃料
ディーゼル
全長
6,255mm
全幅
2,035mm
全高
2,700mm
ビルダー
RVランド

カースペック

ハンドル
ミッション①
AT
ミッション②
6AT
駆動方式①
駆動方式②
FR
燃料タンク容量
95L
排気量
4,009cc
最高出力
150ps
最高出力
110kW
最高トルク
420Nm
最高トルク
43kgm
登録ナンバー
8

装備

コンロ
オプション
コンロの種類
2口
冷蔵庫
標準装備
冷蔵庫種類
1ウェイ
冷蔵庫容量
65L
サブバッテリー
標準装備
サブバッテリー個数
2
サブバッテリー容量
205Ah
トイレ
オプション
トイレの種類
カセット・ポータブル
給水タンク
標準装備
給水タンク容量
85L
排水タンク
標準装備
排水タンク容量
75L
FFヒーター
標準装備
ルームエアコン
標準装備
ルームエアコン個数
シャワー
シンク
ソーラーパネル
ソーラーパネル出力
W
ソーラーパネル枚数
ポップアップルーフ
ポップアップルーフ詳細
オーニングテント
インバーター
インバーター出力
W
電動ステップ
外部AC電源入力
標準装備
バンクベッド
ダイネットベッド
リアベッド
ベンチレーター

総合評価

総合評価(2)4.5

燃費(2)4.0

乗り心地(2)4.5

居住性(2)5.0

運転しやすさ(2)4.3

価格(2)4.0

東京都 / - kabaさん

総合評価4.5

燃費3.5

乗り心地4.0

居住性5.0

運転しやすさ4.0

価格4.0

国産バスコンの金字塔

歴史あるRVランドが製作する国産のバスコン。
10人乗車の6人就寝。

広大なスペースを持つバスコンだけあり車内は快適そのもの。
一度は体験したい一台だ。

東京都 / 男性 ryanさん

総合評価4.5

燃費4.5

乗り心地5.0

居住性5.0

運転しやすさ4.5

価格4.0

コースターベースのバスコンを検討中

乗り心地や空間なども考慮してバスコンを購入しようかと、検討しています。
ローザやシビリアンベースも検討したのですが、やはり新型のコースターが一番カッコいい!
家の近隣に駐車場を借りることになりますが。。
ランドホームの他に、ナッツの「オークランド」とトイファクトリーの「セブンシーズ」を検討していて、…