軽キャンパー

N BOX + キャンパー Neo(エヌボックス プラス キャンパーネオ)

N BOX + キャンパー Neo
N BOX + キャンパー Neo1
N BOX + キャンパー Neo2
N BOX + キャンパー Neo3
N BOX + キャンパー Neo4

オススメポイント

ホワイトハウスが手掛けるキャンピングカーショーの出展で注目を集めた1台。
元々広大なスペースを持つN-BOXをキャンピングカー仕様に架装。
 
身長190cmの人が2人並んでも足をのばして寝そべる事が可能。
さらにポップアップルーフを展開すると2名分の就寝スペースができるので合計4人で就寝が可能となる。
 
価格も250万円程度が中間モデルの価格帯となっているので低価格でキャンピングカーを購入したい利用者にとって頼もしい一台である。
 
 

基本情報

タイプ(種類)
軽キャンパー
価格
1,798,000円
上位モデル価格
3,021,000円
ベースメーカー
HONDA
ベースメーカー国
日本
乗車人数
4人
就寝人数
4人
ベース車両
NBOX
ベース車両詳細
Nボックス+G
燃料
ガソリン
全長
3,395mm
全幅
1,475mm
全高
1,930mm
ビルダー
ホワイトハウス

カースペック

ハンドル
ミッション①
OP設定
ミッション②
OP設定
駆動方式①
OP設定
駆動方式②
OP設定
燃料タンク容量
35L
排気量
658cc
最高出力
58ps
最高出力
43kW
最高トルク
65Nm
最高トルク
7kgm
登録ナンバー
5

装備

コンロ
オプション
コンロの種類
冷蔵庫
オプション
冷蔵庫種類
冷蔵庫容量
L
サブバッテリー
標準装備
サブバッテリー個数
1
サブバッテリー容量
42Ah
トイレ
なし
トイレの種類
給水タンク
オプション
給水タンク容量
16L
排水タンク
オプション
排水タンク容量
16L
FFヒーター
なし
ルームエアコン
なし
ルームエアコン個数
シャワー
なし
シンク
オプション
ソーラーパネル
オプション
ソーラーパネル出力
100W
ソーラーパネル枚数
1
ポップアップルーフ
標準装備
ポップアップルーフ詳細
オーニングテント
オプション
インバーター
なし
インバーター出力
W
電動ステップ
なし
外部AC電源入力
オプション
バンクベッド
なし
ダイネットベッド
あり
リアベッド
なし
ベンチレーター
なし

総合評価

総合評価(3)3.9

燃費(3)4.1

乗り心地(3)3.6

居住性(3)3.0

運転しやすさ(3)3.9

価格(3)3.7

大阪府 / 男性 Silence Forestさん

総合評価4.4

燃費4.8

乗り心地4.3

居住性4.0

運転しやすさ4.3

価格4.0

軽キャンの魅力は何といっても燃費

一般的なキャブタイプやバンタイプに比べて装備、居住性ともにワンランクは落ちますが、軽キャンの魅力はその燃費にあります。L15ほど走るので他のキャンピングカーに比べ倍以上のコスパを誇ります。居住性についても軽キャンとしては上等で必要な装備は完備しています。購入後のコスパを考えるとかなりお買い得な車両です。

東京都 / 男性 toshiitaさん

総合評価3.5

燃費3.5

乗り心地3.5

居住性2.5

運転しやすさ3.0

価格3.0

入門編

キャンピングカーの入門編としてとてもよい。
運転カンタン、見栄えもなかなか、燃費よし、維持費よし。
ポップアップルーフは季節によっては寒いので事前準備を忘れずに。基本外で寝るのと変わらないと思った方がいいかもw

ここで車中泊の楽しさをしったらキャブコンorバンコンがほしくなるーって感じ。

新潟県 / 男性 トントコさん

総合評価3.8

燃費4.0

乗り心地3.0

居住性2.5

運転しやすさ4.5

価格4.0

遠くまで旅行するなら

2人で使うなら大型のより乗りやすいこっちの車がおススメ。ポップアップで寝るのは、はじめの数回はいいけどやっぱり寒い。降りるのも大変なので結局は下で寝ます。