自費PCRが可能なクリニックで検査してみた ~予約から検査結果受け取りまで~

昨今、「PCR検査」という言葉が当たり前になってきているが、PCR検査を受けた人はまだまだ数多くない。

一体、PCR検査はどこで受けられるのだろうか?

厚生労働用のHPによると

新型コロナウイルス感染症を診断するためのPCR検査等については、医師が必要と判断した場合に、帰国者・接触者外来等都道府県等が指定する医療機関で実施されます。また、一部地域では、地域医師会等の協力を得て「地域外来・検査センター」を設置し、集中的に検査を実施しています。 これらの機関においてPCR検査等を実施した場合は、検査費用の自己負担はかかりません。

 

 

と、明記されている。つまり医師の判断がないとPCR検査を受けられないとは。。。

 

と、あきらめるのはまだ早いです。

最近は小規模の病院・クリニックを中心に、自費診療で自主的にPCR検査が受けられる「自費PCR検査」が徐々に普及し始めています。

 

そこで、一般クリニックで「自費PCR検査を受けてみた!体験談」を紹介します。

 

 

 

 

 

自費PRC検査とは

自費PCR検査とは以下の検査になります。

・自費で検査を受ける

・自発的に検査を受ける

・小規模の病院/クリニックで受けられる

・検査費用は2万円~4万円が相場

・検査結果は受検から、1日から3日後のところが多い

・検査結果が陽性の場合、早めに電話で結果を通知する場合が多い

・検査に必要な検体採取時間は約3分

・原則、無症状の人が対象

・出張のため陰性証明が必要な人向けに陰性証明書を発行可能な病院が多い

・陰性証明書は日本語版だけでなく、英語版も発行可能な病院あり

・陰性証明書の発行費用は別料金 1通:5,000円~20,000円が相場

・検査方法は①唾液を容器に溜める方法や②口腔を綿棒で擦る方法、③鼻腔を綿棒で擦る方法の3つが主流

・10名以上の場合、出張PCR検査も可能な病院もあり

 

 

 

 

自費PCR検査が可能な病院/クリニック一覧

 

では、実際に自費PCR検査が可能な病院/クリニックを紹介します。


■東京都

総合東京病院

〒165-8906 東京都中野区江古田3-15-2

 

PCR検査実施時間 → 9:00~17:00(月~土) 

検査費用 28,000円(税込)


さいとう内科・循環器クリニック

東京都中央区日本橋大伝馬町13-8メディカルプライム日本橋小伝馬町 3階

 

PCR検査実施時間 → 9:30~13:00 15:30-19:00(月~土)

検査費用 38,000円(税別)(和文結果証明書、もしくは英文結果証明書付)


新宿ホームクリニック

東京都新宿区内藤町1ガーデンクロス新宿御苑 1F

 

PCR検査実施時間 → 9:00~10:00(月~木)

検査費用 27,000円(税別)

※電話での問い合わせは不可

 

 


実際に自費PCR検査を受けてみた

 

今回の自費PCR検査の検索条件

・2日以内で陽性/陰性の結果が判明する

・東京23区内

・当日予約、当日検査可能

・予算は4万円以内

・できれば通常の(発熱)外来と自費検査が別々の待合室完備

・自家用車で行ける(近隣駐車場あり)

 

 

上記を満たす条件のクリニックがありました。


CLINIC FOR クリニックフォア田町

東京都港区芝浦3-1-32なぎさテラス4F

 

PCR検査実施時間 → 9:30~13:00 15:30-19:00(月~土)

検査費用 40,000円(税別)(和文結果証明書もしくは英文結果証明書は別途料金)


 

実際の手順をご紹介します。

1.上記クリニックのリンクから、Web予約を選択

 空いている検査日時を選択

.

2.下記画面で自費診療(コロナ・ピルなど)を選択

 

3.以下、画面に従って予約を完了

 

4.予約した日時にクリニックに行く

 その際、保険証等は不要です。

 駐車場は隣接ビル地下に有料駐車場あり。同ビルのスーパー「ライフ」で2,000円以上の買い物すると1時間無料。

5.(注意)googleマップで確認するとビルの4階と明記されているのですが、向かうとそこは発熱外来専用のフロアです。

6.PCR検査を受ける場所はビルの2階になります。

 

 

 

7.受付時に、「同意書とPCR検査結果引き換え書」に2通、住所や氏名等を明記します。

この用紙に、陰性証明書の要・不要をチェックします。

英文証明書=1万円、日本語証明書=5千円別途必要です。

領収書が必要な場合は会社名を明記します。

 

待合室には約10人程度が待っています。サラリーマン風の男性や外国人も数名いました。

 

8.受付完了後、3-4分程度で別室へ呼ばれます。

 別室で透明の容器を渡され、その容器に唾液を入れます。

 以上で、PCR検査のための検体採取は終了です。

 

9.会計はクレジットカードOKです。

 領収書もその際にもらえます。

 

10.PCR検査結果について簡単な説明を受けます。

 翌々日に引き換え書をもって来院することになります。

 ただし、もしPCR検査結果が「陽性」の場合のみ、21:00過ぎに電話がかかってくるとのことです。

 翌々日の正午までに電話がかかってこなかったら「陰性」と考えてよいそうです。

検査結果の電話・メールでの問い合わせは一切不可となります。

 

 

11.陽性の場合、翌日21時以降に電話れんらくが

 PCR検査翌日の21:00-21:30がもっともドキドキするかと思います。

 入試の合格発表を待っている気分です。。

 念のため、パルスオキシメーターでチェックをして陰性だと信じるしかないですw

<パルスオキシメーターで血中酸素量をチェック>

99%なので問題なし・・

パルスオキシメーターのしきい値詳細はコチラへ

↓ 

パルオキシメーターの目安と使い方 正常値とは?

 

 

 

12.翌々日に検査結果を受け取りにクリニックへ

検査翌日もしくは翌々日正午までにクリニックから連絡が無ければ、陰性ということですが、念のために陰性証明書を受け取りに行きましょう!

<陰性証明書(無料版)をもらって一安心>

 

 

 

 

お知らせ一覧