2020年全国60拠点に向けてサービス展開中!JAPAN C.R.C. パートナー募集!!

2020年全国60拠点に向けてサービス展開中!JAPAN C.R.C. パートナー募集!!
業界最大手!!

TVやマスコミでも注目のキャンピングカーレンタル
JAPAN C.R.C.のFCパートナーとして店舗運営してみませんか?

TVやマスコミでも注目のキャンピングカーレンタル

JAPAN C.R.C.のFCパートナーとして
店舗運営してみませんか?

多様な車種

JAPAN C.R.C.では、 2020年に全国60拠点、500台保有に向けキャンピングカーレンタル事業のFCパートナーを募集中。福岡(博多)、愛知(名古屋)、京都、宮城(仙台)の重要拠点とともに、その他の都道府県も随時募集。新規事業として、または既存事業の空いた時間とスペースの活用として、すでにキャンピングカーレンタル事業を展開している場合でも、どうぞお気軽にご相談ください。

 

FC説明会、お問い合わせはこちら

JAPAN C.R.C.の全国展開

JAPAN C.R.C.の全国展開

JAPAN C.R.C.のFCプラン

FCパートナーには2つの運用プランをご用意
A.しっかり運用

(車両所有型)

自社にて車両を所有し運用するタイプ
車両の購入費用と運用開始までの時間はかかりますが、
高収益が見込めます。
駐車場所や人員など、既存リソースを生かせる企業様におすすめです。
B:おてがる運用

(車両提供型)

弊社にて車両を提供し運用するタイプ
初期費用を抑え、お手軽に運用開始することができます。
しっかり運用に比べ1台あたりの収益は低くなります。
初期費用を抑えて運用したい企業様におすすめです。

JAPAN C.R.C.の特徴

圧倒的Web集客力 Webからの集客が全体の9割。独自のマーケティングで圧倒的な集客力を実現。国内外からの集客に自信があります!
業界最大級車両保有数 2020年には500台に向け車両も増産中。「Robinson771」をはじめ、レンタカーご利用のお客様のニーズに合わせたオリジナル車両も生産。全国どこでも同じ品質でサービスを提供することができます。
開業まで万全のサポート キャンピングカーはもとより自動車の知識がない方でもお任せください。現地研修等の充実したオペレーションプランをご用意。オープン後も本部の担当スタッフやコールセンターにてしっかりサポートします。

強い関心と圧倒的存在感

まだまだ少ないキャンピングカーレンタル
イベントでも長蛇の列
目立つ車両抜群の宣伝効果
 

オープンまでの流れ

STEP1 問い合わせ STEP2 システムのご案内 STEP3 加盟申請 STEP4 加盟審査 STEP5 加盟契約締結 STEP6 オリエンテーリング STEP7 オープン
最短1か月でスタート!
tips

特に、土地、人、開店資金のある法人はすぐに開店可能

ガソリンスタンド 車検・修理工場 自動車販売自動車買取 洗車駐車場 運送業
tips

すでにキャンピングカーレンタルを行っている法人や交通会社もC.R.Cグループの一員として開店可能

キャンピングカー レンタル キャンピングカー ビルダー レンタカーリースシェアリング タクシー・バス
tips

もちろん、異業種からの新規参入も大歓迎

地域振興観光に貢献したい会社 キャンピングカーを所有したい会社 既存リソースを生かし新たな収益を得たい会社 アウトドア、キャンプが好きな会社
tips

キャンピングカーレンタルは通常のレンタカーとここが違う!

  • レンタル期間が長いので手離れがよい
  • 単価が高い
  • インバウンド外国人に大人気
  • 様々な利用シーン、お客様の幅も広い
  • お客様にも大変喜んでもらえ、やりがいも感じる

よくある質問

キャンピングカー、レンタカー業務の知識がないのですが大丈夫?
はい、問題ございません。JAPAN C.R.C.スタッフが現地研修を行います。初めての方でもすぐに覚えることが可能です。
キャンピグカーを所有していなくても始められますか?
はい、問題ございません。弊社にて車両を提供するお手軽プランもございます。
パートナー企業はどのような業種の会社がいますか?
整備工場、保険会社、運送会社、複数飲食店のオーナー、自動車学校、レンタルバイクなど駐車場や人手などのリソースをフル活用したいとお考えの企業様が多いです。
集客についてはどうなっていますか?
JAPAN C.R.C.は「キャンピングカー レンタル」という検索キーワードでも常に上位をキープし、業界最大手でもありますのでWebサイトからの集客には自信があります。また、キャンピングカーレンタルの啓蒙活動としてジャパンキャンピングカーショーなど年間10回以上のイベント出展も行っております。
今後のキャンピングカーレンタル事業の見通しはどうですか?
アウトドアブームやインバウンドでの需要増はもちろんですが、現在でも車両と拠点不足で需要に供給が追い付いてない状態です。まだまだ成長期の事業になります。

FCパートナー様ご紹介

キャンピングカー X オートバイ

株式会社キズキレンタルサービス

レンタル819を運営するレンタルバイク国内最大手の会社。弊社のFCとして重要拠点の3店舗を運営。(成田空港営業所、新千歳営業所、横浜営業所)
レンタルバイクの空港拠点、車両保有スペース、人員などの既存リソースを最大限に生かし、キャンピングカーの車両購入費以外に初期費用をほとんどかけることなくキャンピングカーレンタルサービスを開始。4輪+2輪=6輪という新たな使い方を提唱することで、オートバイだけでは獲得できなかったファミリー層の取り込みに成功。キャンピングカーの圧倒的存在感引きの強さを最大限に生かして既存事業とのシナジー効果を得ている。

集客にお困りのキャンピングカーレンタカー事業者も歓迎!

集客にお困りでしたら是非ご相談ください。プロモーションから予約、お客様とのやりとりまで本部にて対応します。FCパートナー様は一次対応と配車、回収、車両のメンテナンスに集中できます。環境が整っていましたらすぐにCRCグループの一員として営業可能です。 初心者でも安心、車両提供プランもあります

FC説明会、お問い合わせはこちら

事業説明会・セミナー

FC・アライアンス向けセミナー

定期説明会開催(完全予約制)

JAPAN C.R.C.では定期的に事業説明会を開催しております。今回は重要拠点の為、法人様限定とさせていただきます。説明会の日程や開催場所については下記問合せ先までご連絡ください。

個別のご相談も対応可能

個別のご相談は随時承っております。担当者よりご連絡しますので下記までご連絡ください。

年内の説明会開催予定

開催日時 場所 時間
2018年7月25日(水) JAPAN C.R.C.東京本社会議室 14:00~16:00
2018年8月22日(水) JAPAN C.R.C.東京本社会議室 14:00~16:00
2018年9月19日(水) JAPAN C.R.C.東京本社会議室 14:00~16:00

FC説明会、お問い合わせはこちら

アライアンスパートナー募集

『一味違う』ツアー企画を!旅行・観光業界などを中心としたアライアンスパートナーの募集

2019年ラグビーW杯、2020年東京五輪と世界的なスポーツイベントが続々と開催される日本では深刻な宿不足が予測されております。多くの事業者による民泊参入も見込まれていますが、インバウンド需要の高まりも相まってスポーツイベント開催時のホテル不足が懸念されています。そこで解決策として着目されているのが「レンタルキャンピングカー」です。

キャンピングカーはホテル施設ほどの大型投資が必要なく、必要な時に必要な場所に移動できる機動性がありますのでキャンピングカーをホテル代わりに使う「移動型ホテル」としてご利用いただく事ができます。特にスポーツイベント開催時などは周辺のホテルの予約が非常に難航することが予測されます。そんな時こそキャンピングカーの機動性が発揮されます。
旅行・レジャー等イベント企画にも最適

アライアンス連携例

  • 旅行会社とのアライアンスによるレンタルキャンピングカーを活用したスポーツ観戦ツアー企画
  • スポーツイベント主催者とのアライアンスによるイベント集客促進企画
  • その他レンタルキャンピングカーを活用した事業を行いたい方のご相談も幅広く受け付けております。
パートナー業種 内容
旅行会社 各種ツアー造成ご相談、告知案内
イベント・フェス 各主催控室車両提供、参加者割引、告知案内
キャンプ場 利用者割引、告知案内
自治体 移住定住ツアー、防災、避難所として車両提供
レジャー・宿泊施設 利用者割引、案内、ツアー
道の駅 ナビ、アプリ、車載資料掲載
TV番組制作会社 ロケ車両提供

アライアンスパートナーよくある質問

アライアンスパートナーはどのような施設、会社がいますか?
航空会社、旅行会社、ホテルや旅館などの宿泊施設、キャンプ場、オートキャンプ場、スキー場はもちろんですが、大型駐車場を保有しているホームセンターやショッピングセンター、複数店舗展開している飲食店やガソリンスタンド、野外イベントなどの主催会社など、幅広くご協力関係を築いているので、どのような業種でもお気軽にご相談ください。
アライアンスパートナーはどのような業種が適していますか?
上記と同じになりますが、夏場のスキー場や冬場のキャンプ場など、閑散期対策としても有効ですし、新規開拓やサービスの充実を図るためなど、幅広い業種の企業様とシナジー効果を生み出すことが可能です。規模拡大を狙った同業者からもご相談いただくので、どのような企業様でもどうぞお気軽にご相談ください。

アライアンスパートナーのお問い合わせ

お問い合わせ