東京CRCからのお知らせ

2020年のホテル不足を救うのはレンタルキャンピングカー 『キャンピングカーで行くスポーツ観戦ツアー』 「一味違う」ツアー企画を一緒に実現しませんか? ~旅行会社・自治体等 アライアンスパートナーの募集を開始~

2020年のホテル不足を救うのはレンタルキャンピングカー
『キャンピングカーで行くスポーツ観戦ツアー』
「一味違う」ツアー企画を一緒に実現しませんか?
~旅行会社・自治体等 アライアンスパートナーの募集を開始~

 

「ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(JAPAN C.R.C.)」<https://japan-crc.com>は、2020年のホテル不足に向けレンタルキャンピングカーを活用したツアー旅行の実現を一緒に行う旅行業界の企業などのアライアンスパートナー募集を2018年5月15日より開始する事をお知らせ致します。

 

オリンピック1

 

■競技場への移動から宿泊まで「レンタルキャンピングカー」で

2019年ラグビーW杯、2020年東京五輪と世界的なスポーツイベントが続々と開催される日本では深刻な宿不足が予測されております。
多くの事業者による民泊参入も見込まれていますが、インバウンド需要の高まりも相まってスポーツイベント開催時のホテル不足が懸念されています。そこで解決策として着目されているのが「レンタルキャンピングカー」です。

 

キャンピングカーはホテル施設ほどの大型投資が必要なく、必要な時に必要な場所に移動できる機動性がありますのでキャンピングカーをホテル代わりに使う「移動型ホテル」としてご利用いただく事ができます。
特にスポーツイベント開催時などは周辺のホテルの予約が非常に難航することが予測されます。
そんな時こそキャンピングカーの機動性が発揮されます。

 

■『一味違う』ツアー企画を!旅行・観光業界などを中心としたアライアンスパートナーの募集

そこで、ジャパンキャンピングカーレンタルセンターではレンタルキャンピングカーを活用したスポーツ観戦ツアーを企画したい旅行会社など幅広く協業ができるアライアンスパートナーの募集を開始いたします。

ジャパンキャンピングカーレンタルセンターは東京、大阪といった人口集中エリア以外にも北海道から沖縄まで全国に15か所のレンタル拠点を持っていますので様々な地域で行われるスポーツイベントに対応が可能です。

<アライアンス例>

・旅行会社とのアライアンスによるレンタルキャンピングカーを活用したスポーツ観戦ツアー企画
・スポーツイベント主催者とのアライアンスによるイベント集客促進企画

その他レンタルキャンピングカーを活用した事業を行いたい方のご相談も幅広く受け付けております。

 

■その他、福利厚生制度にもレンタルキャンピングカーをご利用いただけます

キャンピングカーレンタルは企業の福利厚生としても活用いただけます。
自社の福利厚生にレンタルキャンピングカーを導入したいというご相談もお気軽にお問合せください。

 

オリンピック2

 

■ジャパンキャンピングカーレンタルセンター(Japan C.R.C.)サービス概要

「Japan C.R.C.」は、東京キャンピングカーレンタルセンターをはじめ、新千歳C.R.C.、青森C.R.C.、成田C.R.C.、横浜C.R.C.、大阪C.R.C. 岡山C.R.C.、沖縄C.R.C.をグループ傘下に収める日本最大級のキャンピングカーレンタルサービス。
はじめての方でも手軽にキャンピングカーの魅力を体験でき、行き先、用途、ご利用人数に合わせ、お好みの車種をお選びいただけます。