お風呂に入れるサービスエリア(S.A.)はどこ?

unnamed

金曜日夜にキャンピングカーを借りて東京を出発!!
出発前にお風呂に入れましたか?
できれば土曜の朝を迎える前にひとっ風呂浴びたいですよね?

東京C.R.C.でキャンピングカーレンタル。金曜日の夜に車を借りて目的地に出発!
キャンピングカーを借りるまでと、借りた後、その日はずっと慌ただしい時間を過ごされると思います。
・キャンピングカーの引き渡し
・寝具や調理・キャンプ用品などの詰め込み
・食材の調達
・車内での整理整頓

そして高速道路に乗ったところがようやく落ち着ける頃だと思います。

さて、その日お風呂に入りましたか?
キャンピングカーを借りた代表の方は入れないまま出発、ということも良くある話です。
大人数で待ち合わせての出発だと、一人二人は入れずに集合場所にギリギリ到着、という人もいらっしゃるかもしれません。

そこで耳寄りな情報。深夜でも入れるお手軽温浴施設をご紹介します!

高速道路を降りずに夜遅くまで入れるお風呂が東名高速足柄サービスエリアにあるんです!

unnamed (1)

キャンピングカーの目的地が富士山や伊豆方面であればちょうどよい場所。
高速道路に乗って1時間程の運転で立ち寄れるロケーション。1回目の休憩場所にはもってこいだと思います。

◇EXPASA足柄(下り)
https://sapa.c-nexco.co.jp/sapa?sapainfoid=4
足柄浪漫館 あしがら湯

unnamed

10:00~翌8:00
【平日】大人670円(330円)、【土日祝】大人700円(350円)
・利用3時間以降1時間ごとに250円(小人無料)追加
・繁忙期は大人750円、小人370円
・小人:5歳~小学6年生まで
・4歳以下は無料

ありがたいことに、こちらの入浴施設は朝まで営業。しかも”温泉”だそうです。そしてヒノキの香り漂うサウナ付き。
同じ場所には24時間営業の吉野家やファミリーマートもあります。

私はここでお風呂に入って仮眠をとって、翌朝早く出発することが多いです。
土曜日朝の東名下り渋滞もここまで来ていれば影響も少ないので、時間も体力も大いに節約できます。

尚、高速道路上の売店では酒類は一切扱っていません。
もしも牛皿をつまみに晩酌を飲みたいのなら、高速に乗る前に酒類を調達し、
キャンピングカー備え付けの冷蔵庫で冷やしておくことをお勧めします。
深酒は絶対に禁物ですが、適度に楽しみ快適な睡眠の後、万全な体調で出発ください!

<おトクな情報をいち早くキャッチ!LINE、Facebookの登録方法はこちら>
■LINE→お友だち追加で「crc」で検索。結果画面から「JAPAN CRC」を選択して追加
■Facebook→「crc」で検索。結果画面から「JAPAN キャンピングカーレンタルセンター-Japan CRC」を選択して「フォローする」をクリック
Facebook公式アカウントはこちら/