「キャンピングカーを他の誰かが運転してくれないかな??」~ドライバーマッチングという選択肢と法の解釈~

42639713_1717259518382523_376125649208737792_n

運転していると、誰もが思ってしまうこの願望・・・
解決策は?

 
キャンピングカーに限らず、マイカーで朝早くから遠出して、観光地を巡り、
夜遅く渋滞の中を帰路につくとき、あまりにも眠くて「誰か代わりに運転してくれないかなぁ?」
と、思った経験をしたドライバーは数多いと思います。
 
運転を代わりにやってくれる「ドライバーマッチング」を既にサービス化しているのが
Justavi(ジャスタビ)という企業です。
https://www.justavi.com/
 
Japan C.R.Cのキャンピングカーをご利用いただく方で
特に海外旅行者の問い合わせでも多いのが、運転手紹介サービスです。
 
例えば、富士山の周りの観光地に詳しい現地の方に
運転してもらいながら、観光案内をしてもらえるそうです!
 
IMG_9886
 
Japan C.R.Cとしても、「キャンピングカー」「ドライバー」
一緒にご提供することができれば、キャンピングカー市場も
大きく拡がると思うのですが・・・
ココに大きな壁=法律の壁があるそうです。
 
<道路運送法>国土交通省
利用者に対し、ドライバーと自動車が実質的に一体として提供される場合には、
少なくとも(1)事業者、(2)ドライバー又は(3)レンタカー事業者のいずれかの者の行為が、
道路運送法(第2条第3項、第4条第1項、第80条の趣旨)に抵触する。
http://www.meti.go.jp/press/2016/10/20161027001/20161027001.html
 
この「法の解釈=グレーゾーン」が、いちユーザーとしても早く解消して欲しいですね。
今後、ジャスタビさんのような企業に期待したいと思います。
 
<おトクな情報をいち早くキャッチ!LINE、Facebookの登録方法はこちら>
■LINE→お友だち追加で「crc」で検索。結果画面から「JAPAN CRC」を選択して追加
■Facebook→「crc」で検索。結果画面から「JAPAN キャンピングカーレンタルセンター-Japan CRC」を選択して「フォローする」をクリック
Facebook公式アカウントはこちら/