【沖縄編】インバウンド観光客レンタカー事故低減への取り組み

48371172_228844804674828_5716208180820705280_n

気温25℃!南国「沖縄」。
インバウンド観光客向けのレンタカー!

 
クリスマスの翌日の本日(12月26日)
私用で沖縄に訪れました!
東京は6℃で寒かったのに沖縄はまさかの25℃
半袖で快適に過ごせる気温で改めて南国なんだと感じました。
 
そんな沖縄は、レンタカー利用率は全国一位
国内外から観光客が多く訪れるのは言うまでもありません。
最近では、インバウンド観光客レンタカー事故の多さも注目を集めています。
 
今回、私も一般車をレンタルしましたが、
外国人向けに工夫されてる点を見つけたのでご紹介します!
 
那覇空港から送迎車に乗り、最寄の営業所にレンタカーを受け取りに行く流れとなっており
その送迎車の車内で多言語の案内動画が流れていました。
 
48371172_228844804674828_5716208180820705280_n
 
動画だけでなく、説明資料も日本語、英語、中国語、韓国語と多言語に対応しており、
営業所内には、様々なところで現場レベルの工夫が施されていました。
 
それでも道路標識がわかりにくいなどの
インフラ的な問題や、安全運転に対する意識向上など、
レンタカー会社だけでは難しい部分も多いため、
国や自治体などの力も借りて、一丸となって取り組んでいきたいと感じました!
今年も残りわずかですが、インバウンド観光客の方が
スムーズに利用していただけるように来年もスタッフ一同取り組んで参ります!
 
<おトクな情報をいち早くキャッチ!LINE、Facebookの登録方法はこちら>
■LINE→お友だち追加で「crc」で検索。結果画面から「JAPAN CRC」を選択して追加
■Facebook→「crc」で検索。結果画面から「JAPAN キャンピングカーレンタルセンター-Japan CRC」を選択して「フォローする」をクリック
Facebook公式アカウントはこちら/