キャンピングカーもできるだけDIYで修理!?

IMG_0173

装備の多いキャンピングカー。
不具合や壊れたりした場合のDIY修理法!

 
皆さん、こんにちは。
キャンピングカーマニアの齊木です。
 
今年最後のキャンピングカーイベント、「お台場キャンピングカーショー」には行きましたか?
今年は過去最高来場者数で1万8千人を記録したようです。
私も色々と見に行ってきました!
新車はデザインがイマドキでカッコイイですが、やはりなかなかのお値段がしました・・・
 
さて今回は、色々な装備があるキャンピングカーだからこそ、
キャンパー装備の不具合が発生したり、経年劣化で壊れたりした場合の修理を少しご紹介!!
キャンピングカーと同様、今流行りのDIYでキャンピングカーも自分で修理!
※細かく書くと長くなるので、工程は省略!
 
今回、初の修理作業を行いましたCRCスタッフのモーリス君
齊木指導のもと挑戦です!(笑)
 
●ベンチレーター(MAXファン交換)
 経年劣化による故障で動作不良・・・
 各部品を調べたが、直らない・・・
 はい!こういった場合は新品交換に限る!!
 1.もともと取り付けてあった、装備を外す
 2.装備周辺を綺麗に清掃する
 3.新品を取り付ける
 4.コーキング処理をする
 5.配線を結び直す
※高所作業になるので、こちらはできるだけ専門業者へお願いしたほうがいいかもしれません・・・
 
IMG_0173
 
IMG_0174
 
IMG_0175
 
●照明器具(LED照明へ交換)
 こちらも照明器具の本体故障・・・
 上記同様、新品交換します!
 1.照明器具を外す
 2.配線を外す(この時+-を確認しておく!)
 3.新品の配線と接続する
 4.新品照明を取り付ける
 
IMG_0177
 
IMG_0178
 
IMG_0176
 
などなど、装備がたくさんある分、壊れる所も多いことを忘れずに
キャンピングカーLifeを楽しみましょう!!
追伸:DIYの最大の欠点…全て自己責任です!
 
<おトクな情報をいち早くキャッチ!LINE、Facebookの登録方法はこちら>
■LINE→お友だち追加で「crc」で検索。結果画面から「JAPAN CRC」を選択して追加
■Facebook→「crc」で検索。結果画面から「JAPAN キャンピングカーレンタルセンター-Japan CRC」を選択して「フォローする」をクリック
Facebook公式アカウントはこちら/